枠内の背景色をラベンダーに設定
 
【お顔も心も Make happiness! 】

make-up makale'aのメイクアップレッスンは
《本来のワタシに繋がる》
「本来の私に繋がるメイクレッスン」(表面)  「マインドセット」(心)を統一する事で
モヤモヤをスッキリとさせて、内側からキラキラ輝くあなたに大変身!

所沢・全国どこへでも出張いたします。
【基本のメイクアップレッスンの詳細はコチラ】

■お申し込みはコチラから■
http://form.os7.biz/f/778fda0e/

■お問い合わせはコチラから■
http://form.os7.biz/f/a74a1663/
■make-up & mind-set makale'a ホームページ■ 
http://makaleabaldriks.wix.com/make-up-makalea

2016年02月01日

ブログはこちらで更新しています。



ブログをこちらで更新しています♡

宜しければ、ご覧下さいませ。





【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月03日

不定期になります。


いつもご覧いただきありがとうございます。


ちょっと、今後かなり間があいての更新になるかもしれません。


楽しみにして下さっていた方、大変申し訳ありません。

たまにアップすると思うので、その時はぜひ、ご覧下さいね。



ではまた^^






【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

熱中症=肌の乾燥

今日もご覧いただき、ありがとうございます。


毎日暑くて、汗が出てきてしまいますね。

メイクをしていると、汗は出て欲しくないもので、つい飲み物を控えてしまったりしますが、熱中症にもなりやすくなるので、水分はこまめに摂って下さい。


こまめって、どのくらいよ?って思いますよね。

これは「喉が渇いてから」飲むのでは遅いんです。

「喉が渇かなくても、水分を口に含ませる」ようにするのです。

一気に飲むと、体がそれを吸収するのに負担がかかり、余計なエネルギーが使われます。(夏バテの原因でもあります)

しかも、必要以上の水分も摂らない方がいいらしいですが、これは相当な量だと思うので・・・(笑)



水分を摂るという事は、熱中症を防ぐだけではなく、「お肌の潤い」にも繋がっているんですよ。

人間の体は訳60%が水分で出来ています。

体が熱くなると、体液(体内の水分)が温度調節のために汗となって出て、体を冷やします。

これを続けて、水分を摂らなかったとしたら、体内の水分は減る一方・・・と言うのはおわかりですね?



もし、水分を摂らなかったらどうなるのか?

体重の2%の水分が失われると、喉が渇いてきて運動能力が低下し始めます。

3%では、強く喉が乾き、ぼんやりしてきて、食欲不振になります。この辺りが「熱中症」の初期症状となりますね。

4%では、体温が上がり、皮膚が赤くなり始め、尿が少なくなり色は濃くなります。(私はよくやります。)

5%になると、頭が痛くなったり、体全体が火照ってきます。(ここまでは経験しました。水のシャワーを頭から浴びました!)

6%〜7%になると、めまいやチアノーゼ、高度の口の乾きと乾燥、尿が出なくなる

8〜10%では、めまいやふらつき感、けいれんなどを起こす場合上がります。

11〜14%は、皮膚が乾燥してきて、舌が腫れます、唾を飲み込むのも大変な状態です。

15〜19%は排尿通や目がかすむ、音が聞こえにくくなる、舌が縮む!

20%〜 尿が出なくなる、死亡・・・



恐ろしいです・・・


私たちは、いかに水が大切だかよくわかりますね。


しかし、水ばかり飲んでいても、すぐに排出されてしまいます。
少しの塩分も一緒に摂る事で、体内に留まる事ができるからです。

だから、塩あめとか、塩が含まれた熱中症対策の飲食物が多く出回っているんです。

たくさん汗をかくときは、ナチュラルウォーターよりもスポーツ飲料や、自分で作った塩レモン水などを摂るようにしましょう。



そして、お茶やコーヒーなどは、水分のうちに入りません。
これは、利尿作用があるからです。

そして、ジュースや牛乳なども熱中症予防の水分補給には適しません。

しかし、全くのまないよりかは、いいと思っています。(個人的にね)




まだまだ暑い日が続くので、水分補給をしっかりと摂っていきましょうね。

ではまた^^






【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 08:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
掲載の記事、写真、イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写、転載を禁じます。
背景の2重指定