枠内の背景色をラベンダーに設定
 
【お顔も心も Make happiness! 】

make-up makale'aのメイクアップレッスンは
《本来のワタシに繋がる》
「本来の私に繋がるメイクレッスン」(表面)  「マインドセット」(心)を統一する事で
モヤモヤをスッキリとさせて、内側からキラキラ輝くあなたに大変身!

所沢・全国どこへでも出張いたします。
【基本のメイクアップレッスンの詳細はコチラ】

■お申し込みはコチラから■
http://form.os7.biz/f/778fda0e/

■お問い合わせはコチラから■
http://form.os7.biz/f/a74a1663/
■make-up & mind-set makale'a ホームページ■ 
http://makaleabaldriks.wix.com/make-up-makalea

2015年08月30日

メイクをすると派手な顔になる


今日もご覧いただきありがとうございます。


「メイクをすると派手な顔になる」


たまにいます。

だからメイクをしない?それもひとつの手ですね。

しかし、メイクをしないとおかしい場面もあります。

仕事であったり、冠婚葬祭であったり、パーティーであったり、入学・卒業であったり。



たまにね、メイクをしていない人もいますけど。

でも女性のメイクって言うのは、男性のネクタイに例えられるくらい「マナー」なんです。

誰も教えてくれないのに?マナー?って思いますよね。

大丈夫。私が教えてます(笑)


ていうか、ネクタイ結ぶより大変なのにね。学校でそういう時間があったとしても、ただモデルさんがメイクする所を眺めるだけとかね。

そんなんじゃ、わからんって!


例えば、成人式の時に、美容室でメイクしてもらった人もいらっしゃると思いますが、それを1回見ていたって、わからないですよね。



しかし、マナーはマナー。
しなくてはいけないので、しているって人もいますしね。

それは、「料理が嫌いだけど、しないといけないからしています」と言うのと一緒ですね。

だけどねメイクなんて「料理より簡単」なんですよ。


だって献立変えなくてもいいもん(笑)
毎日同じでもいいもん(笑)

基本的には。


そりゃ飽きたら、色を変えてみたり、メイク方法自体を変えてみるのはさらに良いけど

「基本のメイク」がわかって出来ていれば、とりあえずは合格!


料理は、毎日、カレーじゃ、さすがに飽きますよね。まあ、2日までかな?



で、メイクをすると派手にってしまう人でも、「派手にならずに手抜きじゃないメイク」をレッスンしますので、きちんとした場所にも出られます。
しかし、おめでたい席はもう少し華やかに、不幸の席ではもう少し落ち着いた感じに・・・というアドバイスもできますので、レッスンの時に質問して下さいね。


ではまた^^








【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | メイクアップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425040925

この記事へのトラックバック
掲載の記事、写真、イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写、転載を禁じます。
背景の2重指定