枠内の背景色をラベンダーに設定
 
【お顔も心も Make happiness! 】

make-up makale'aのメイクアップレッスンは
《本来のワタシに繋がる》
「本来の私に繋がるメイクレッスン」(表面)  「マインドセット」(心)を統一する事で
モヤモヤをスッキリとさせて、内側からキラキラ輝くあなたに大変身!

所沢・全国どこへでも出張いたします。
【基本のメイクアップレッスンの詳細はコチラ】

■お申し込みはコチラから■
http://form.os7.biz/f/778fda0e/

■お問い合わせはコチラから■
http://form.os7.biz/f/a74a1663/
■make-up & mind-set makale'a ホームページ■ 
http://makaleabaldriks.wix.com/make-up-makalea

2013年05月31日

★必見★ 代謝を良くする食べ物


毎日、朝晩とイヌ散歩に行っているのですが、

なるべく5キロコースを歩くようにしています。

腰、姿勢、歩幅を意識して歩いているのですが、結構疲れます(笑)

気づくとね、歩幅が小さくなっていたり、腰が落ちていたりするんですよ。

それを意識して歩いていると、かなり疲れます。

後は、太もものどこの筋肉を使っているか・・・。

下手な歩き方の時は、前側の筋肉を使っているみたい。





こうやって、いろいろ考えながら歩いて、きちんとした歩き方が出来れば

それだけでキレイにしまっていくのだから、ワンちゃん飼っている人は

ぜひ、意識して歩いてみて下さい(笑)






さて今日は、代謝を良くする食べ物を書いていきます。










まずは筋肉を増やす食べ物



はい、いつも書いていますが、「バランスの取れた食事」が基本です。

その上で、いつもよりもちょっと意識して、代謝を良くする食べ物を取るように

してください。






■ まずは筋肉作りから

 昨日も書きましたが、筋肉がつけば代謝もよくなります。

 だからといって、むやみに筋トレをしても、効率は宜しくありません。

 筋肉を増やす食べ物を取るように心がけましょう。





 筋肉を作る栄養素は「タンパク質」。

 ダイエットしてるからと、食べる量をぐっと落として筋トレしても

 きれいな良い筋肉はつきません。


 




■ 高タンパク・低脂肪

 これがポイントです。

 いくら高タンパク質の物でも、脂肪分も多く取っては意味がありません。

 では、いくつか高タンパク・低脂肪の食材をご紹介します。




 ・エビ  ・タコ  ・イカ  ・マグロ赤身  ・鶏ささみ  ・鮭  

 ・アジ  ・鶏もも肉&胸肉(皮なし)  ・納豆&豆腐  ・卵

 ・豚ロース  ・チーズ  



などなど。

一度の食事でいっぺんに取るのではなく、3食にうまくわけて取りましょう。









基礎代謝を高める食べ物



基礎代謝を高める=体温を上げる、です。

体が冷えると基礎代謝が悪くなり、太りやすくなります。

そして、「脂は温度が低いとかたまり、温度が高くなると溶ける」

これを覚えておいて下さい。





基本的には温かい物を意識して取る。

冷たい飲み物でなくて、温かい飲み物。

レストランやカフェに行ったら、冷たい物が飲みたくなりますが、

温かい物にするか、せめて「氷り抜き」にしてもらう。

冷やし中華ではなく、担々麺など。

牛肉よりもラム肉、など。






お肉を食べると暖まりそうだし、筋肉もつきそうだけど、

長期間、大量のお肉ばかりを食べていたら、血液はドロドロになり

かえって、体を冷やします。

なので、野菜もお肉の倍量は頂きましょう!






■ 体を温める野菜

 ・ニンニク  ・生姜  ・ネギ  ・ニラ  ・タマネギ  ・カボチャ
 
 ・パセリ  ・人参  ・カブ  ・しそ  ・クルミ  ・栗

 ・キムチ  ・唐辛子  


などです。香り野菜が多いですね。

そして、冬の野菜。やはりその時期に食べる物は、体を自然と補う物になっています。

なので、夏野菜は体を冷やす物が多い。

気になる時は、火を通して頂くと良いでしょう。










代謝助けるマグネシウム



マグネシウムは栄養素をエネルギーに変えたり、タンパク質を合成したり、

体温を保ったりします。






・ナッツ類  ・ゴマ  ・玄米  ・小麦胚芽  ・蕎麦粉

・大豆  ・海草類

に多く含まれます。









代謝を良くするビタミンB



特にビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6が必要です。




ビタミンB1

・うなぎ  ・豚肉  ・たらこ  ・ぬか漬け  ・枝豆  ・ピーナツ



ビタミンB2

・レバー  ・うなぎ  ・納豆  ・魚肉ソーセージ  ・卵  ・アーモンド




ビタミンB6

・レバー  ・マグロ  ・鰹  ・ささみ  ・バナナ  ・さんま   ・サバ





お腹がすいたときに、ナッツやバナナを取るといいですね。



とにかく、何度も言いますが、いいからと言って同じ物をばかりとるのは

いけません。

バランスよく、を心がけて下さい。





そして、マメによく動く、ですよ!







■ メイクレッスンでは、基本のメイクの他、

あなたのお顔に似合うメイクアドバイスもおこなっております。

スキンケアも、洗顔の泡立て方、洗い方か〜化粧水、乳液などのつけ方や

つける量などまで、しっかりと見ていきます。

レッスンでは、一番大事な「スキンケアの部分」も

マンツーマンで覚える事により、お肌の質も変えていきます。

「一生のスキンケア&メイクの技術を身につけることが出来ます」


わからないことなど、お気軽に、お問い合わせください。

http://tyottokirei.seesaa.net/article/341772929.html








【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット・筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

★必見★ 基礎代謝を高める方法!

基礎代謝とダイエット



基礎代謝とは、横になって何もしなくても体温を保ったり心臓を動かしたりする

生命活動を行うためのエネルギーの事を言います。





痩せたい!と思ったときに、体脂肪を減らすために

カロリー消費量や摂取量を気にしたり、それに基づいて運動したりしますね。

でも、とても激しい運動を長時間しない限り、残念ながら、

たいしたカロリー消費はしないのです。







そんな大変な事をしなくても、普段の生活で、キビキビとまめに体を動かす・・・

この方が体脂肪やカロリー消費量は大きいと言われています。






しかし!

これは大きなポイントがあります。

【基礎代謝を高める事】

基礎代謝が良い人は、何をしなくても、いくら食べても痩せるのです。

でも、基礎代謝が悪い人は、カロリー制限や運動を一生懸命しても、痩せません。





基礎代謝を高めると共に、血行を更に良くして、深く呼吸をするくせを付ければ

更にカロリー消費は大きくなります。


そして、有酸素運動や適度に筋肉をつける事でより、痩せやすい、

ガリガリではない魅力的なボディーに変わっていきます。










基礎代謝の低下の原因



基礎代謝は、年齢と共に下がっていきます。

15〜17歳前後で男女とも基礎代謝のピークを迎えます。

男性では1570kcal/日、女性では1270kcal/日です。






これが40歳前後になると、男性では1520kcal/日、女性では1140kcal/日

になります。

男性よりも女性の方が基礎代謝量が減っているのがわかります。





これは多分、筋肉量に関係があるのではないでしょうか?

基礎代謝量を最も効率よくあげるには、

筋肉量を増やし、エネルギーの燃焼量を増やすのが一番良い方法です。

同じ年代で同じ体重でも、筋肉量が多い方が磯代謝量も高いのです。





なので、女性よりも男性の方が筋肉はついているので、基礎代謝量はあまり減らない。

女性はこの年代になると、筋力がグッと落ちて脂肪に変わるので

基礎代謝量が増える・・・という事が推測されます。










夏と冬、ダイエットの季節は?



夏は暑いです。汗もかきます。体温も上がります。

薄着や水着にもなるし、痩せなくちゃ!

夏は基礎代謝量もあがるでしょ〜!?






・・・と、思いきや。

実は冬の方が基礎代謝量は上がるのです。





冬は気温が低いために、体温を維持しようと基礎代謝が上がるのです。

という事は、カロリー消費をしてくれる!という訳ですね。




だから、寒い寒いと、厚着をしてストーブつけて、おこたに入って

みかんやお菓子を食べていたら・・・

そりゃ、太りますわ(笑)





痩せるポイントは「自家発電」ならぬ、「基礎代謝アップ」です。

それには、薄着や温度を下げるなどして、自分の力でエネルギーを燃やし

体を温めようとする力をつける事。

節約にもなりますね。





ただし、冷え性の人は、余計に冷えてしまうので、

しっかりと筋肉量を増やしてから、薄着になってくださいね。










インナーマッスルを鍛えよう



「筋肉を鍛える言うても、うち、ムキムキになるのはいややわ〜」

と、おっしゃる方もいらっしゃると思います。

確かに、男性なら筋肉がついている方がかっこいいけど、

女性の場合は、やはり丸みがあった方がキレイ。





そういう時の「インナーマッスル」です。

インナーマッスルというのは、その名の通り、体の中の方の筋肉です。

よく「体幹」という言葉も最近聞きますね。

同じです。

【体の中の軸となる筋肉】と思って下さい。





今は体幹トレーニングの方法も色々ありますが、たとえ、5分や10分でも

めんどくさくて、ついついしない事が多いですよね。





でも、「体幹」体の幹、軸、中心です。

普段の生活の中で、十分トレーニングできます。





基本的には「正しい姿勢」。これを守るだけで鍛えられます。

後は、イスに座るときに背もたれに背中をつけずに座ります。

そして、腰を落とさずに、おへそをグッと前に持ち上げるような気持ちで

キープ。

これ、なれないと結構きついです。いつの間にか腰が落ちてるし(笑)






歩くときには歩幅を大きくするとか、階段の上り下りをする。

もちろん、良い姿勢で。

これは、腸腰筋を鍛えます。

腸腰筋は上でも少し書きましたが、背骨、大腿骨、骨盤をつないでいる

2つの筋肉の総称です。

この筋肉が弱いと、腰が後ろに引けて猫背になり、そのバランスをとろうとして

首が前に出て、みっともないスタイルになります。











40代女性のウエストラインには腸腰筋を鍛えろ



腸腰筋を鍛える事で骨盤を正しい位置に戻す事が出来ます。

しかも、脂肪細胞を刺激・分解する交感神経とも密接な関係にあります。






ここがグッと持ち上がるようになれば

ウエスト〜ヒップのくびれが目立つようになります。





ここの筋肉が弱ると、猫背だけでなく、腰痛、肩こり、血行不良、むくみ

冷え性、便秘にもなりかねません。

これでは、基礎代謝も下げてしまいますね。






腰をグッと前に突き出す感じ。

上に伸ばす感じ。

モデルのようなイメージで・・・。




鏡の前でやってみて下さい。

姿勢を良くするだけでウエストが細くなりますから(笑)

これを日常化して、筋肉もつけたら基礎代謝量も上がり、

脂肪細胞を刺激・分解して、更に細くなりますね。





次回は、代謝を良くする食べ物などを書いていきたいと思います。








■ メイクレッスンでは、基本のメイクの他、

あなたのお顔に似合うメイクアドバイスもおこなっております。

スキンケアも、洗顔の泡立て方、洗い方か〜化粧水、乳液などのつけ方や

つける量などまで、しっかりと見ていきます。

レッスンでは、一番大事な「スキンケアの部分」も

マンツーマンで覚える事により、お肌の質も変えていきます。

「一生のスキンケア&メイクの技術を身につけることが出来ます」


わからないことなど、お気軽に、お問い合わせください。

http://tyottokirei.seesaa.net/article/341772929.html








【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 07:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット・筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

★必見★ 体を温めるといい事ばかり!

 
昨日は旦那様がお休みで、午前中はドッグランへ行きお昼を外食して

買い物して帰る・・・という、いつものパターンでした。



でも、いつも火曜日は、旦那様と坊っちゃんは夕方からクライミングジムへ

登りにいってしまうのですが、昨日は坊っちゃん試験中のためお休み。



登りに行く日のお昼は、あまりヘビーなものを食べてしまうと

登れなくなってしまうらしいのですが、昨日は行かないので、

ステーキを食べにいきました!

チェーン店で値段的にはお安いのですが、まあまあ、満足でした。

筋っぽいのはまだいいんだけど、もう少し厚さがあったら・・・(笑)

vanacook.jpeg
こんな美味しそうではありません・・・(笑)



そして夜は、旦那様がお得意の麻婆豆腐と、ワタクシは餃子を作り

テーブルで茹ながらの水餃子をしました。



昨日、一日、ヘビーな食事(笑)

なので今日は、調整日にしてみようと思います。





最近、暑くなって来たので、冷たい飲み物を取る量が増えました。

あなたはいかがですか?

でも、あまり冷たいものばかり取っていると、体が冷えて

やせにくくなってしまう・・・。



だから、今日は温かい飲み物を飲んだり、

体を温める食べものを取っていこうと思っています。









体を温めるとなぜいいのか?



昔から、【体を温めるのはいい事】と言われているそうです。

体を温めると、病気も治るとか。

その理由は・・・【体を温めると血液の流れが良くなるから】だそうです。

詳しく書いていくと。






・体を温めると温熱による血管拡張で血行が促進される

・それにより、内蔵や筋肉への酸素・栄養の供給が増える

・腎臓や肺からの老廃物の排泄が促される

・血液が浄化される

・疲労回復、病気予防になる

・体温の上昇で白血球などの免疫機能が促進される

・病気になると熱が出るのは、免疫機能を促進させる自然治癒力のためであり

 日頃から体温を上げておけば病気の予防にも繋がる






体を温めるだけで、こんなにいい事があったのですね!

次に体を冷やすと、どうなるのでしょうか?

 








体を冷やすとなぜいけないのか?



では逆に、冷やすといけないというのはなぜでしょう?

もちろん、上記のような事がおこらずに不健康になる・・・その他にもあるんです。







・体が冷えると(体温低下)全細胞や臓器の代謝が悪くなる

・血液の流れも悪くなる

・血液の流れが悪くなると、血中の老廃物やコレステロール、糖、その他が増える

・血液は60兆個もの体中の細胞に酸素や栄養を供給しているので

 血液が滞ったり、汚れると体中の細胞に栄養が行かなかったり、あらゆる病気の元となる








代謝が悪くなり、太りやすくなる・・・だけではなかったのですね。

こう見ると、体の冷えって、すごく恐いもの。






確かに、低血圧っぽかったり、貧血っぽかったりすると覇気がなくて、

元気がなさそうですよね。はい、ワタクシです><






逆に、いつも体が温かい人は、元気で体もバシバシ動かして豪快なイメージ。

元気で風邪を引いても、すぐ治っちゃいそうな。

そういう人は、血行が良いから細胞も元気で免疫力も高いのですね〜!









体を冷やしてしまう原因は?



上記で書いたような働きをしてくれる体温は、36,5〜37℃だそうです。

それより平熱が低い方は・・・体を温めるようにして下さいね。

あらゆる病気の原因となります。





あらゆる病気の元の代表選手に【ストレス】もあります。

ストレスの悪循環は、こんな感じ。





ストレス=ストレスがかかると血管自体が縮こまり、血流が悪くなる

ストレスにより甘いものを食べ過ぎる=(白い砂糖は特に)体を冷やす

過食=食べ過ぎると胃腸に血液が集まり、その他へ行かないために結果、冷える

太る=脂肪が溜まり、それにより冷える

太ると、動くのがおっくうになって更に動かない=筋肉が不足して脂肪が燃えない

動かないと体温も上がらない=更に太り、体に負担をかける






ストレス⇒暴飲暴食⇒運動不足⇒体温低下⇒代謝が悪くなる⇒あらゆる病気のもと






よく、【太っている人は体温が高い】と言われますが、そうすると、

上記の方程式は当てはまらない事に・・・。





いえいえ、実は違うのです。









太っている人は体温が高い?



太っている人は、少し動いただけ、物を食べた・・・

こんなことでも、すぐに体温が上がります。

じゃあ、「体温が高いなら太っていても健康じゃない?」と思いますよね。





でも実は、太っている人は、【そういう時だけ一瞬】体温が高くなるのです。

体についている脂肪というのは、とても冷たいのです。

だから、たくさん脂肪がついている人は普段はとても冷えているのです。





一時、動いたり食べたりして体温上昇があったとしても、

またすぐに冷えてしまい、食べた物がうまく分解排泄されずに

更に、体に蓄積されてしまうのです。











たくさん食べるのに太らない人の体の仕組み



すごく食べるのに痩せている・・・。

カロリーが高い物を好んで食べているのに、太らない・・・。

世の中には、そんなうらやましい人もいます。




病気的な感じの方もいたりしますが、今回はそういう人は省きます。






食べても太らない人達の体温は高めです。基礎代謝も高いです。

基礎代謝=じっとしているときのエネルギー代謝の事です。

この基礎代謝が高ければ高いほど、エネルギーをよく使う、という事なので

【体温が高くなる】【痩せやすい】という事になります。







そういう人は、普段から動く事もおっくうにはならないので、

激しい運動はしなくても、家の中でもこまごまと動いています。

動けるという事は、きちんと筋肉がついているという事。

筋肉がついていれば、動いてカロリー消費もしやすい・・・という事になります。






でも、うらやましがっていてはいけません!

だって、あなたも、このようになれるから。




次回は、基礎代謝を高める方法を書いていきますので

楽しみにしていて下さい!






■ メイクレッスンでは、基本のメイクの他、

あなたのお顔に似合うメイクアドバイスもおこなっております。

スキンケアも、洗顔の泡立て方、洗い方か〜化粧水、乳液などのつけ方や

つける量などまで、しっかりと見ていきます。

レッスンでは、一番大事な「スキンケアの部分」も

マンツーマンで覚える事により、お肌の質も変えていきます。

「一生のスキンケア&メイクの技術を身につけることが出来ます」


わからないことなど、お気軽に、お問い合わせください。

http://tyottokirei.seesaa.net/article/341772929.html








【あなたのお悩み・ご質問、ブログでお答え致します】
下記のアドレスからメイクやスキンケアのお悩みをお送りくださいね。
http://form.os7.biz/f/a74a1663/

励みになりますので、応援ぽちお願い致します!
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ

posted by わがままアドバイザー・IKU at 09:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット・筋トレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
掲載の記事、写真、イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写、転載を禁じます。
背景の2重指定